Search

 Category
・ Green Army Playsets
・ RUBBER COIN CASE
・ Creater's Toy(作家さんごとに分かれています。)
・ Maker(メーカーさんごとに分かれています。)
・ TAKEPICO(タケピコ)
・ Pico Pico(ピコピコ)
・ タケヤマノリヤ
・ gumtaro
・ gumliens
・ KAIJIN
・ ZENITH
・ KAIJINDOUMEI
・ マウント工房
・ ART JUNKIE
・ 伊藤キイチ
・ HARIKEN x TTTOY
・ Tomohito Yamada
・ おめん ソフトビニール製
・ Cementerio!
・ SKUTTLE ALL
・ TOUMA
・ 460 RYUKYU ENTERTAIMENT
・ Shin Tanaka
・ JUKI
・ ITOKIN PARK
・ Y&G
・ タカトクロバ社
・ あべ♨とおる
・ 杉浦 茂
・ ご当地怪獣
・ MEDICOM TOY
・ サンガッツ本舗
・ 水木しげる奇怪漫画ソフビ列伝(サンガッツ本舗) 
・ ソフビレスラー(サンガッツ)
・ INSTINC TOY
・ MAXTOY
・ ドリームロケット
・ RUMBLE MONSTERS
・ ukyDaydreamer
・ glider works
・ Monster Factory
・ 小夏屋
・ RAMPAGE TOY
・ UMA Sofubi Series
・ KAYi
・ Javier Jimenez
・ Jay222
・ ビッグワンクラフト
・ Y氏の部屋
・ 二代目フレップ堂
・ ファイブスター・トイ
・ アクロ社 KRS35
・ dune(デューン)
・ シカルナ工房
・ MONSTER KOLOR
・ AMOS
・ UAMOU
・ CCP
・ GEEK LIFE
・ KennysWorks
・ Fig-lab
・ 3A (Ashley Wood)
・ Dead Presidents Design
・ ERICK SCARECROW
・ ゆるキャラ
・ 怪獣-kaijyu-
・ Toy2R
・ TIME CAPSULE
・ Gargamel(ガーガメル)
・ CRONIC(クロニック)
・ DARK SIDE HERO TOYS
・ TWIM
・ SECRET BASE
・ REAL HEAD(リアルヘッド)
・ MIROCK TOY
・ ゴッコドウ
・ Apparel , Shoes
ショッピングカートを見る
 Recommend
 売れ筋商品
 Mail Magazine
メルマガ登録・解除はこちら
▼ ショップ紹介
One up.
最新情報等満載!!
ホームShin TanakaT-BoyT-boy Blank White Ver.
T-boy Blank White Ver.
販売価格
5,500円(内税)

単純なようで、とってもソフビに向いていないパーツが多く、Tシャツを着せたいって思いだけで実行したので普段も問題が多いのですがより多かった今作品。

サイズ 高さ15cm
たっぷりしているので、サイズよりでかく見えます。
パーツ数 7個

‐緘梢
下半身
O啀
は啀Σ璽侫
ハ唳
ο唳顕璽侫
T-シャツ

うまくいったと思う箇所は、
オリジナル同様の細身で、鋭角な腕のライン、このラインを抜くには底から抜いてフタをするしかないので、本来可動に関係ない箇所の分割は好きではないのですが、製品になったとき普通に飾っていればまず目に付かないところなのでフタで決定。
このおかげで、見事に再現!
腕は、T-シャツを脱がす時、着せる時に、腕を抜いたり、付けたりしやすくする為の変形のカンチャク。スムーズにおこなえる安心構造◎

T-シャツと、本体とのバランスも、サンプルよりも少し肉薄にしたことでよりよくなった。
薄くした分よりTシャツっぽくなってよりいい感じに!
完成までちゃんと合うか、わからなかったので着せてみて一安心。
普段は肉厚のほうが好きだが、こういうパターンもあるんだと学んだ。

目も本来フラットにして、タンポ印刷か、彩色ですませれば簡単で綺麗な目ができるが、Shin氏の熱い要望で、彫りこみに!
人間が手作業でこなす為、一見簡単なようだが、楕円を同一の太さで垂直に彫りこみ、左右対称ってとっても難しい事で相当原型師さんにやり直していただいた。
彫りこみのおかげで見る角度により目が動いて見えるようにもなった。
素体でも、通用するので大変だったがやってよかった。

昨日も少し書きましたが、オリジナルがペーパークラフトを描いて見せるタイプなので彩色+タンポの工程が多すぎで、過去にない想像を超える金額になってしまう為現在思考中。

彩色+タンポ印刷は、まだ時間かかりそうなので、サンプルで実験的に抜いた「クリアー」「ホワイト」が素体が個人的にも気に入っているのでまずは、プロトタイプを発売。
この商品を買った人はこんな商品も買ってます